街区

イエガタ街区

屋外と屋内がつながる
日本的な発想
アウトドアリビングのある家が
連なる街並み

切り妻屋根で親しみやすい外観デザインの
「イエガタ街区」。
日本家屋が古来からもつ土間や坪庭、
縁側など屋外と屋内をつなぐ
特徴的な「間」をとりいれました。
縁側の発想に通づる「ウッドデッキ」など
屋外と屋内をつなぎ
自然の風と光を取り入れる
様々な工夫が備わっています。

プロヴァンス街区

南欧の伝統的な温かみのある
素朴なカラータイル
自然素材デザインの
プロヴァンススタイルの街並み
自然素材の風合いで
温暖な南欧のイメージ

真っ白な壁、外構のレンガや
石をイメージしたデザイン、
無垢材やテラコッタタイルなどの
自然素材をイメージしたカラーリングなど
住まう人が温もりに包まれる
プロヴァンス風住宅は
多くの人があこがれる夢の家です。

スカンジナビア街区

北欧の伝統的な街並みに佇む家
自然素材を使った
モダンなカラーリング
スカンジナビアテイストの街並み

北欧スカンジナビアの住宅といえば、
シンプルでモダンな外観、
断熱性や気密性に優れた高い機能性、
木の温もりを感じさせるデザインが特徴的です。
見た目だけでなく
「ダブル断熱×ダブル発電」採用など
機能面にも北欧の住宅に見られる特性が
活かされています。

オーセンティック街区

映画のワンシーンのような
カバードポーチが印象的
時代に左右されない永住発想の家
クラシックな
オーセンティックデザインの街並み

カバードポーチとは、家の屋根を延ばして、
テラスの上部を覆ったデザインのこと。
屋根があるので、強い日差しや雨を避けながら
テラスで過ごすことができます。
また、プライベートでありながら
半屋外という開放感を得られ
家とウッドデッキスペースの
一体感あるデザインが実現します。

モデルハウス・間取りページはこちら

創建について

トップに戻る

トップへ戻る